LoL博物館 -LoL攻略サイト-

Blitzcrank -Support- ビルド紹介 Build Guide

Latest Update 2015/04/11

このビルドはSeason5のものであり、Season6対応のビルドはS6対応ビルドガイド一覧から

ビルドガイド

ビルドガイド一覧

Blitzcrank -Support-

Item Order

  x 4 >

Rune

Merks:Hybridpen -flat-

Seals:Ar -flat-

Glyphs:MR -flat-

Quints:Health -flat-

Mastery

Support0-15-15

Summoner Spell 

Skill Order

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

Q

W

E

R

解説

Qで敵ユニットを自身の位置まで引き寄せられる特殊なSupport。
序盤はManaの消費が激しくQを打ちすぎるとManaが不足しがちになる点に注意。
中盤はWで移動速度を上げて敵にプレッシャーをかけつつ、Qで敵を引き寄せることを狙う。ADCに負担をかけないのであれば、MidをGankするのも有効。
終盤は敵の視界外から敵を引くことを狙っていくので視界が重要になる。

Other Builds

・サポートで火力アイテムを積むことは稀。
・ただし、Frozen Heartの代わりにIceborn Gauntletをとる人は多い。
・Face of Mountainの代わりにTalisman of Ascensionを取る人も多いが、あまり推奨しない。
・アイテムの選択は自身の好みと敵チーム次第。

ビルド1:

ビルド2:

ビルド3:

ビルド別ダメージの比較

統計

Blitzcrank統計



利点・欠点

利点
・BlitzcrankのQで敵を引き寄せることができる。
・Qがよけられない人は何度でも不用意に捕まえることができる。
・敵のWardが十分でない場合、中盤以降Qで簡単に敵を捕まえられる。

欠点
・レーニングで一方的にハラスすることが不可能。
・レーニングで味方のADCが一方的に攻撃されると何もできない。

使い方

・コンボ
1.(W>)Q>E>AAxn>Ult (Wで移動速度を増加させQで捕まえる。UltはPassiveでダメージを与えられるのでできるだけ後で使用した方がいい。)
2.W>E>AA>Q>AAxn>Ult (Wでの移動速度増加と敵の回避行動で距離を詰めてEで打ち上げてQで引き寄せるコンボ、Peelでも使用する。)
3.W>Ult>>E>AA>Q>AA (敵に先手を取られないためのコンボ。先に敵をsilenceすることで先手を取る。Passiveによるダメージ分1のコンボよりダメージが出ない。)
4.W>Q>Ult>E>AAxn (Qでひかれた敵のflashを防ぐためのコンボ)

・レーニング
レーニングでは敵にQをヒットさせない限り有利にならないので、積極的にプレイするのであれば、Qをヒットさせる必要がある。
ただし、Qをヒットさせても有利になるとは限らないので状況判断が重要になる。
判断基準は、味方のADCのAAの範囲内かどうか、敵の引かれなかった方のChampionが味方のADCを攻撃できる位置かどうか、の2点である。
味方と敵の反応が問題になるので、Bot Lanerの全員のBlitzへの理解が重要になるので敵味方にとって厄介な存在ではある。
レーニングでQを外すとCDを解消まで何もできなくなるので、敵が積極的に仕掛けてくることが多い。
Qを外すと積極的な敵に対して何もできないのでADCに負担をかけることになるので、相手が消極的な場合を除いてはあまりQを外さないようにしたい。
また、Blitzには鉄板のQのタイミングがある。
敵にガンクされた場合などで敵がこちらのturret下まで攻めてきた後、敵があきらめて引き返そうとして瞬間である。
このタイミングで、Qがヒットするとタレット下に引き込め、敵のサポートを受けられないので、killできるチャンスになる。
MidへのGankも強力ではあるが、味方のADCに負担をかけない場合か、味方のADCが役にたたない場合以外に限った方が無難である。

・中盤~終盤
敵の視界外から敵のcarryを引くことを心掛ける。敵が逃げずに交戦してきてもいい場合のみを引くようにしよう。
こちらのチームの戦力が上回っていない場合に敵のTankを引くのは厳禁。Tank Amumuを引いてくると、まずblameされる。
敵味方の視界が特に重要なChampionなのでWardによる視界の確保と敵のwardの破壊を積極的にすることが重要である。

敵の最大Healthに対するダメージの推移(時間、ロール別)

グラフの見方がわからない場合は表の見方を参照

ビルド選択

ビルド1:

ビルド2:

ビルド3:

装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)

vs

装備時間/min (16, 18, 24, 30, 35)
(%) Q-AA(E)-Ult:Active (%) DPS (%) Q(W)-E-AA(W)x3-Ult(4hit)-Ig-SB(2) (%) DPS
100 40 100 40
50 20 50 20
0 0 0 0
10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40
(min) (min) (min) (min)
装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)

vs

装備時間/min (13, 16, 21, 28, 35)
(%) Q-AA(E)-Ult:Active (%) DPS (%) W-dfg-Ult-Q-AA-Pet:AA-Pet:Aura(2s)-Ig-LT(5) (%) DPS
100 40 100 40
50 20 50 20
0 0 0 0
10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40
(min) (min) (min) (min)
装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)

vs

装備時間/min (16, 18, 23, 31, 36)
(%) Q-AA(E)-Ult:Active (%) DPS (%) AA-E-Q-Ult (%) DPS
100 40 100 40
50 20 50 20
0 0 0 0
10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40
(min) (min) (min) (min)
装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)

vs

装備時間/min (12, 15, 21, 27, 31)
(%) Q-AA(E)-Ult:Active (%) DPS (%) Q-AA-W(4s)-Ult-AA-E-AA (%) DPS
100 40 100 40
50 20 50 20
0 0 0 0
10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40
(min) (min) (min) (min)
装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)

vs

装備時間/min (8, 14, 20, 27, 33)
(%) Q-AA(E)-Ult:Active (%) DPS (%) Ult-Q-AAx2 (%) DPS
100 40 100 40
50 20 50 20
0 0 0 0
10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40 10 20 30 40
(min) (min) (min) (min)

赤:物理ダメージ, 青:魔法ダメージ, 黄:Trueダメージ。
グラフはLv,itemによるステータス上昇などを計算し1分おきにプロットしたものである。Burst Damageと主にAAによるDPS(1秒間に与えるダメージの平均)を敵の最大Healthの割合として表で示した。
Item購入に使用可能なGoldは5分までは初期goldとし、それ以降はGoldの入手と同時にItemを購入するものとしてダメージを計算した。
ItemはSeason4終了時のときのものなので現在とは異なっている部分もある。
表記法 AA(Q)のような表記はQで強化されたAAの意味。
略称 Ig:, dfg:, SB:Spellblade, LT:LT(8)の表記は移動が阻害されていない状態での8s分のダメージ量を指す。
ダメージ計算は原則としてHealthやManaが50%のときのダメージを計算した。ただしはHealthが50%のときでない。
DPSの計算では、互いにAAで攻撃した場合のDPSと一部のToggle系のアビリティーやDotとを考慮した。
Burst Damageでは、AAのCritical Strikeは発生しないものとした。
Burst Damageで考慮されている特殊なActiveやPassive:, 考慮されていない特殊なActiveやPassive:
多くののパラメータを考慮しているが、一時的なbuffや一部の特殊なMasteryなどの効果は無視しているものがある。使えるレベルの水準になっていると思うが、一部のPassiveの計算が適用されていないchampionもいるので注意が必要。些細な問題点としては、flat damage reductionの適用回数がわからないAbilityがある点、一部のon-hitが乗るはずのアビリティーでon-hitが適用されていないものがある(WarwickのUltなど)点である。
GoldやExpのモデルは統計的なデータを持たないので、適当にモデルを作成した。詳細は経験値とGoldとレベルの関係を参照。

Matchup

Top Lane

Aatrox

Akali

Cho'Gath

Darius

Mundo

Fiora

Galio

GP

Garen

Gnar

Irelia

Jax

Jayce

Kennen

Malphite

Maokai

Nasus

Nidalee

Olaf

Pantheon

Poppy

Renekton

Riven

Rumble

Ryze

Shen

Shyvana

Singed

Teemo

Trundle

Tryn

Urgot

Vladimir

Volibear

Yorick

Middle Lane

Ahri

Anivia

Annie

Brand

Cassio

Diana

Fizz

Gragas

Heimer

Karthus

Kassadin

Katarina

Kayle

LeBlanc

Liss

Lux

Malzahar

Morde

Orianna

Swain

Syndra

Talon

TF

Veigar

Vel'Koz

Viktor

Xerath

Yasuo

Zed

Ziggs

ADC (Merksman)

Ashe

Caitlyn

Corki

Draven

Ezreal

Graves

Jinx

Kog'Maw

Lucian

MF

Quinn

Sivir

Tristana

Twitch

Varus

Vayne

Jungler

Amumu

Elise

Evelynn

Fiddle

Hecarim

JarvanIV

Kha'Zix

Lee Sin

Master Yi

Nautilus

Nocturne

Nunu

Rammus

Rengar

Sejuani

Shaco

Skarner

Udyr

Vi

Warwick

Wukong

Xin Zhao

Zac

Support

Alistar

Blitzcrank

Braum

Janna

Karma

Leona

Lulu

Morgana

Nami

Sona

Soraka

Taric

Thresh

Zilean

Zyra

備考

Patch 5.1 対応, 最新Patch5.2未対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加