// Annie(mid) ビルド紹介 Build Guide

Annie(mid)のビルド紹介

関連リンク

別Roleのビルドガイド: Top Mid ADC Support Jungler

統計元: Annie(mid)の統計

ビルドは最新の7日間、勝率関連は30日間の統計からのビルドガイドで、毎日更新なので常に最新。

ビルドガイド

Annie

Annie Build Guide ( mid )

統計(勝率等)

Pick率:8.7%:  勝率:46.3%(±15.5%)  Ban率:3.4%

Item取得順

<

Rune

Marks: Mpen  Seals: Ar  Glyphs: MR  Quints: AP

Summoner Spell

()

Trinket

取得候補(人気順)

Skill取得順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

Q

W

E

R

Mastery

Ferocity(12)















Cunning(18)















Resolve(0)














ダメージ属性

魔:92%, 物:5.1%, True:2.9%

統計(ビルド等)
詳細統計リンク

3アイテムビルド

採用率

0 gold0 gold0 gold

4%

0 gold0 gold0 gold

3.7%

0 gold0 gold0 gold

2.9%

0 gold0 gold0 gold

1.6%

0 gold0 gold0 gold

0.7%

0 gold0 gold0 gold

0.2%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

0%

初期

期待値

取得率

SS

取得率


以下の文章の最終更新日は2016/02/13

利点・欠点

利点
・Stunからの確実性の高いburst damage
・Botへのgankが強力
・Junglerからのgankの
・序盤のCSの精度が高い
・AoE compと相性がいい。

欠点
・Flash依存度が高い
・Rangeが短いので、レーニングでは長レンジのchampionがやや苦手
・無理なgame-changing Ultを期待されることがある
・Pokeできない

チャンピオンの解説

チャンピオン解説
Stunからの確実性の高いburst damageが魅力的なmage。
Flashへの依存度が極めて高く、序中盤は使いやすいが、チームが劣勢だと終盤にできることは少ない。
序盤はQでLHを取れるのでCSの精度が高い。
中盤ではある程度harassできれば、burst damageで倒すことができる。
Botへのgankの成功率は高く、レーンで負けてもbot laneへのgankでcome back可能。
終盤は、Ult>Wで複数にヒットさせないと、「こいつ、AnnieのUltを一人に向かって打ちやがった」と、昔はよくblameされたものだが、現在は責められることはない。
Ultで召喚したTibbersはUltボタンまたはAlt+右クリックで操作できる。

ビルド
初手はRoAを積む人が多く、Echoが次に多い。
おそらく、RoAが好まれるのは、中盤以降Annieの攻撃は射程が短いので一方的にharassされることが多く、ある程度サステインがあった方が使いやすいからだと考えられる。
Echoが好まれるのは、Annieにはgap closerがないため、速い移動速度をgap closerとするためと考えられる。
2番目以降のアイテムとしては、チームファイトでdiveする場合はHourglassが必須で、Burst重視であれば、DcapやEcho、kite重視であればRylai's Crystal Scepter。

使い方

コンボ
1.W > Q
Harass用のコンボ。
WとQのRangeは等しいが、Wは発生が早く方向指定なので、事実上Wの方がharassできるrangeが長く隙も少ない。
2.Flash > W > Ult > Q
Burst combo, UltよりもWの方が発生が早くこちらのflashをみてflashで避けるのが困難。
現在の日本でのアメリカサーバーのpingでは、flashをみてflashで避けるのは困難だと思うが、pingの低い外人なら可能だと思う。
3.(Flash >) W > Ult > Q
Burst combo, Ultは発生がWより遅いが範囲が広いのでチームファイトやBotへのGankに向く。
Flashを見てからflashで避けられる可能性があると思うので注意。
Burst combo, Ultは発生がWより遅いが範囲が広いのでチームファイトやBotへのGankに向く。
4.Q > Ult > W
Blinkで迫ってくる敵に対しては確実にヒットするので、このコンボが有効な場合がある。

レーニング
対面がWのrangeに入るようであれば、WでstunさせてQとAAで一方的にharassできる。
しかし、多くの場合Annieより対面の方がrangeが長く、QでLHの精度を上げることが重要。
ある程度敵のHPを減らせれば、Junglerのgankで対面をkillできる可能性が高い。
Stunを持っていないと敵から圧力をかけられる場合は、stunを消費しにくくなるので、レーニングが難しくなる。
射程が長くpush性能が高いchampionにはharassは不可能で、pushされている状態が続けばroamも困難になり、不利な状態が続くことが多い。
ただし、junglerのgankとの相性はよく、敵のHealthが最大でも比較的簡単にkillできる。
レーンをプッシュできれば、botへのgankが有効。

中盤~終盤
Botが不利な場合はできるだけgankできるようなレーンコントロールを心掛ける。
ある程度fedしていれば、中盤ではsquishyな敵championならburstでkillでき、snowballするのが比較的容易。
しかし、チームが負けていて1人だけfedしている状態でcarryする力は低いので、チーム全体がfedできるように立ち回った方がいいと思う。
Annieがチームが劣勢な場合に終盤のcarry能力が低い理由を2点あげる。
1つ目は、Pokeできるスキルがないので、チームファイト以外でダメージを与えるのが困難となり、チーム力が問題になる。
2つ目は、チームファイトではflashがないといい位置にUltを撃てないが、flashのCDは5分と長いため、半分近くのファイトはCD中に戦うことになる。
そのため、終盤でチームファイト以外でできそうなことはbushでの待ち伏せくらいしかない。
しかし、基本的に劣勢の場合、視界は不利なことが多いため、待ち伏せが有効に働くことは少ない。
そのため、基本的にはチーム全体として勝てるようにroamするのがいいと思う。

チームファイト
基本は、initiate後のfrontlineに敵が集まってくるタイミングで複数の敵をUltでstunさせることである。
しかし、Ultを警戒されて敵が散らばった位置取りをとることが多く、うまくUltを撃てるとは限らない。
Anti-carryとしても活躍できる。
動きは、flashからのburstでADCを攻撃したあとHourglass使用で時間を稼ぐ。
条件は、flashが使用可能でADCをkillできること。
少しpeelされただけでADCをkillすることは困難になるので注意が必要。
peelを主体としたDPSとしても活躍できる。
敵の位置取りが適切であれば有効にUltを撃つのは難しく、ADCをpeelしつつkiteしていくしかない。
チームが負けている場合のFlash>ultでのinitiateは推奨しない。
ダメージ自体はそれなりに出るが、1人killするのも難しく、こちらは確実にkillされるのでプラスになる印象がない。
この場合はfrontlineでキャリーを含む複数の敵にUltを当てる必要がある。
ただし、チームが勝っていて、initiateできるキャラが味方チームにいない場合は、積極的にinitiateする必要がある。


このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright (C) LoL博物館