// Cassiopeia(mid) ビルド紹介 Build Guide

Cassiopeia(mid)のビルド紹介

関連リンク

別Roleのビルドガイド: Top Mid ADC Support Jungler

統計元: Cassiopeia(mid)の統計

ビルドは最新の7日間、勝率関連は30日間の統計からのビルドガイドで、毎日更新なので常に最新。

ビルドガイド

Cassiopeia

Cassiopeia Build Guide ( mid )

統計(勝率等)

Pick率:0.6%:  勝率:33.3%(±65.3%)  Ban率:0%

Item取得順

<

Rune

Marks: Mpen  Seals: Ar  Glyphs: MR  Quints: AP

Summoner Spell

()

Trinket

取得候補(人気順)

Skill取得順

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

Q

W

E

R

Mastery

Ferocity(12)















Cunning(18)















Resolve(0)














ダメージ属性

魔:90.8%, 物:6.2%, True:3%

統計(ビルド等)
詳細統計リンク

3アイテムビルド

採用率

0 gold0 gold0 gold

3.6%

0 gold0 gold0 gold

1%

0 gold0 gold0 gold

0.5%

0 gold0 gold0 gold

0.5%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

0%

0 gold0 gold0 gold

-0.5%

初期

期待値

取得率

SS

取得率


以下の文章の最終更新日は2016/02/14

利点・欠点

利点
・DPSが高い。
・Kiting能力が高い

欠点
・Qのskillshotを当てられないとダメージを出せないのでやや難しい。

チャンピオンの解説

チャンピオン解説
毒状態にした敵に対して高いDPSを出すことができるMage。
Ultは範囲が広めの扇型で正面を向いてる敵にstun、背後を向いている敵にslowを与える特殊な効果を持つ。
序盤は、昔は非常に強く、敵をzoningすることを主体としたレーニングをしていたが、
現在はMana消費の増加で勝率が下がったことから、Mana消費が厳しくなったものと考えられる。
中盤にRylai's Crystal ScepterをとるとMeleeに対しては、Qさえ当たればkiteし続けることができる。
終盤はDPSの高さとUltによるCCで比較的安全な位置からDPSを出す立ち回りをする。

ビルド

使い方

コンボ
1.Q > E > E( > E)
Harass, trade用の基本コンボ。状態が悪ければ、Eで2回しか攻撃できない。
2.Ult>Q>E>E>E
Burstでkillを狙うときや敵がCassに向かってきた場合のコンボ。
1v1ではkillを狙う場合は1のコンボでダメージをある程度減らしてから逃げる敵にUltからのコンボで追い打ちしてkillすることが多いと思う。
W > E > Q > E > E > E
敵との距離が近い場合はQを当てるのは難しいので、Wをヒットさせてからコンボする。

レーニング
Mana消費の厳しさがわからないので判断しにくいが、Manaはきつくstackを稼ぎにくくなっているものと思われる。
Farm中心でstackを稼ぐことを重視するのか、harass中心で敵のzoningやkillを狙うのか、のどちらかのレーニングを目指すことになる。
AbilityのCDが短いのでレーニングは比較的容易だと思う。

中盤~終盤
Qを当てることができれば多くのchampionをkiteできるので、コンボ1,2,3の使い分けQを確実に当てたい。
Ultの範囲CCも強力なのでうまく使えれば強力である。


このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright (C) LoL博物館